上越市の旧車販売、レストア、修理、車検、オーディオなら浅野車載にお任せ下さい

旧車 修理

旧車修理タイトル

旧車で一番の悩みが、細かい故障、メンテナンス。

窓がガタガタする、ヒューズトラブル、マフラーの腐食、ドアの締まりが悪い、水温計、スピードメーター、回転数計、ガソリンメータの不動・・・

車屋に持って行っても、部品が無いため修理できない…車検も通らない…どうしたら良いか分からずそのままホコリがかぶって行く。。

そんなとき、当社をお尋ね下さい。足りない部品、生産されていない部品を、当社で自作修理致します。

あきらめないでください。車は、まだまだ走りたがっています。

お気軽に是非ご相談下さい。

ギャラン VR4
先日滋賀県よりお越しいただいたお客様の愛車のレスキューをすることになりました^^
一度お越しいただいてお話して、相談して、ご納得してからお仕事を承る。。
すると、お互い安心感がありとても気持ちがいい仕事ができます♫
何でもかんでも顔も見ないでネットでポチ。。。
そういう時代だからこそ、こういうお仕事をしていきたいですね〜w

オーナー様の思いもしっかり伝わりました。
純正にこだわる思いがあり、当然、部品はもうありません。
そこで、当社が純正に近いものを製作することになりました。。

やはり、こういう想いもしっかりお会いしてお話を聞いて初めて伝わりますよね。。
当時のマフラーは当然こうなりますね^^;; よく見ると、何度か直した後があります。しかし、もう限界ですね。。。
昔のマフラーは鉄板を合わせて溶接するため、どうしても繋ぎの溶接部分から腐っていきます^^;;

もう、こうなっている車は数え切れないほどいることでしょう。。マフラーの音が最近うるさいな〜っと感じたら至急、当社までご連絡ください^^ 診断いたします(笑)
さて、どんなマフラーが完成するやら!そして、若き匠がまたも登場するのか?!乞うご期待(笑)

・・・続く
さて!マフラーのパーツがやっと揃いました^^ そして登場!!若き匠!!ほんと最高の仕事してくれます^^ プロですね〜♪
そして、オーナー様のこだわりの純正仕様にいたします^^ ほんと作ってポン!ってつけれる簡単な仕事じゃないんですT_T 仮付けし、位置をだして、微調整して、またつけて、そしてまた外して、、何回も何回もつけて外しての繰り返しですT_T もちろん手作業ですから(笑)
見てください♪ この綺麗なティグ溶接♪♪さすがですね〜^^
そして!純正仕様マフラー浅野車載スペシャルが完成いたしました^^w たのしいカーライフをお楽しみください♪

MGB MKⅡ マフラー製作 M様
世界の名車MGBがオリジナルマフラー製作の為ご入院です♪
当社のTR4の決して下品ではなく、上品なマフラーサウンドと
スタイリッシュなマフラーに一目惚れ?(笑)したらしく同じマフラーを!!
という事で製作する事になりました^^
だいぶサビがヒドくなって来ていますね^^;;
そして、このように仮止めしながら微調整していきます。
写真だと、簡単に見えますが、実は!本当に大変なんです;; マフラーとボディーの隙間が1センチも無いような「せまーーい」作業なんです。。ガソリンタンクも横にある為、安全上あまり近づけたくないし・・・結構大変なんですよ^^;;
そしてティグ溶接。やはりこの人!ティグ職人にお願いです。前回登場して頂きましたが、本当に職人ですね!私の知る中でナンバー1です。私は、何でもかんでも自分でやっちゃえ!ではありません。やはり、その道のプロに頼むところはお願いします。なぜ?答えは簡単です。

『車の為』です。

浅野車載は「車の為」を第一に考えます♪
さすがですねーー!最高の仕上がりです^^
そして完成です♪バチッ!!と決まりました^^ サウンドも最高にご機嫌です♪♪
この2本出しマフラー、当社オリジナルの為、音と見た目で、目立つ事間違い無し^^!

自分の愛車にもオリジナルマフラーを付けたいという方は是非お問い合わせ下さいませ^^

実際にご覧になりたい方は、当社にご来店ください。TR4オリジナルサウンドを体で感じることが出来ます。

ビートル パワーウィンド修理
パワーウィンドウの故障のためビートルちゃんが入院されてきました^^
この車のパワーウィンドウの故障はスゴく多いみたいですね〜ご覧の通り、ワイヤーがグチャグチャに・・
左の部品が破損した旧部品。見る限り壊れやすそーですね〜w 右は新部品。形状が全然ちがいますね〜♪
そして完成です^^ 楽しいカーライフをお過ごし下さいませ^^

ポルシェボクスター(Boxster )幌交換
ボクスターの幌(ほろ)交換を致しました。純正品は20万を軽く超えるらしく、社外品を付けたいとのこと。そのメーカーの取説を見ながらの作業でしたが・・・
案の定、めちゃくちゃな説明^^;;あるものが載ってなかったり、無いものが載っていたり、、結局自分でバラしながら、考えながらの作業となりました^^;;
外した幌より部品を外します。
そして張り替え作業です。取説の無いなか(笑)時間にして、6時間くらいの作業でした^^;;
このようにバッチリ交換できました♪純正よりカッコイイといわれているコチラの幌。
張り替えしたい方はお気軽にご連絡下さい^^

ホンダS600 ライトがつかない→ヒューズボックス制作修理
以前、緊急入院されたS800と同じ症状のs600 ライトがつかない。もう見る前から予測できます。旧車はこのヒューズボックスでのトラブルが多い事^^;;しっかり手入れ修繕しておく事をおすすめ致します。。。って、なかなか部品が無いんですよね。ウチは無いなら自分で作っちゃいます♪
年月がたてば、当然こうなりますよね^^;;..旧車を買われる時は、しっかりここもチェックして下さいね!じゃないと、走っている途中で急に・・・こわいですねー
もしお持ちの愛車のヒューズボックスを良くしたいという全国の方!お気軽にお問い合わせ下さい♪
こんなに良くしちゃいますよ^^ お待ちしておりますw

トライアンフTR4マフラー製作!浅野オリジナルサウンド!
トライアンフのマフラーを交換致しました。もちろん!オリジナルです♪いい音ですよー^^ けっして下品なサウンドじゃありません。大人の重低音。。男の魂に響くサウンド。。浅野オリジナルサウンド!!近日動画公開予定(笑)
 
当選ステイも新たに作り直しです。で!ここで、浅野車載は一手間かけます^ ^^ 
それは、振動、防音の為にとある一工夫♪ たったこれだけだけど、全然違いますw その一手間とは!?・・気になる方は是非当社までお越し下さい(笑)
そしてティグ溶接です。で!ここで、その道のプロにお願いいたしました^^ 彼は、若くしてその道を極めたプロ・・その腕前、技、仕上がりはまさに匠です。今後もお願いしたいと思います^^ しかし、いい仕事しますね〜
そして浅野オリジナルサウンドスペシャルマフラーの完成です^^ どうです??カッコいいでしょ?(笑)

アルファロメオ1750GT スモールライト、バックライトがつかない。
当病院にまたまた世界の名車が緊急入院されました(笑)かっこいいですね〜♪症状は、スモールライト、バックライトがつかない。。旧車にはよくある症状です^^;;

点検の結果、ライトスイッチとディマースイッチの不良と判断。そのため、取り外し、オーバーホールです。
が!簡単にあけることなんてできません!貫通リベットで全て組んであるんです(笑)簡単に分解できません・・ってか、分解する方がおかしい(笑)
しかし!そうは言ってられません!なぜ??部品が無いからです(笑)こつこつと、右の写真のように頭を起こします。モチロン手作業です。そして、やっとの思いで引っこ抜きましたw
そして、当然そのリベットも再利用致します。中のオーバーホールと配線の取り替え、コネクターは中が燃えていました(笑)こちらも取り替え。
そして、無事にオペも終わり、元気に退院していきましたw

エクリプス、ナンバー灯の修理。。2回目の登場です♪
2回目のご登場です♪かっこいいですねー♪でも、ナンバー灯がブラブラで、今にも取れちゃう寸前でした^^;;
早速、取り外しにかかりましたが!やはり、問題発生です(笑)ネジが全て腐っていて、もう〜〜〜大変でした。

しかもご覧のように外から中まで、外さないといけませんT_T。この取り外し作業で一体どれだけ時間かかったか(笑)
そして、ようやくステー部分にたどり着きました・・・こりゃヒドイ!!古代遺跡の発掘品みたいです^^;; 何処に一体ついていたのでしょうか?(笑)
当然、新品部品もある訳ありません。そんな時は!そうです。作っちゃいます♪・・が!ご覧のような状態なので、多分こういうカタチだろう・・と、設計からするしかありません^^;; 
で、このような、仕上がりになりました♪さすがです(笑)
バッチリ仕上がってますね。もちろん、自作ステーのジンク処理(錆び止め)をしっかりしてありますので、ご安心して旧車ライフをお楽しみ下さいませ♪

見えないところもしっかりと・・浅野車載です(笑)

セドリックE-332 リアマフラー制作
旧車レストア アビーキャロットabbey carrot
セドリックE332のマフラーを制作致しました。

旧車ユーザーの悩みが修理部品、交換部品が無いという事が一番の悩みになっている方達が沢山いると思います。そんなとき、当社へご相談下さい。当社にて自作制作致します。まずはお気軽にご相談を♪

シトロエンGXGB 燃料ポンプを電子ポンプに
旧車レストア アビーキャロットabbey carrot
シトロエンGXGBの燃料ポンプを電子ポンプにする為の台をステンレスにて制作
こういう細かな旧車の対応もお任せ下さい。お気軽にご来店下さいませ。

 2012.7 平成2年式 三菱エクリプス 燃料パイプ作製
三菱エクリプス
平成2年式の三菱エクリプスの燃料パイプに穴が開き、ガソリンが漏れを起こしていました。
修理しようにもメーカーに部品が無い>_<!ということで当社で燃料パイプを作製することになりました。
 
三菱エクリプス
タイヤハウス内をはぐって点検致しました。給油口から燃料タンクまでのパイプが、腐食し穴が開き、ガソリン漏れを起こしました。
さらに固定ステーがあるはずなのですが、腐ってありません。。
外見はキレイなのに、このような車はごまんと世に走っているのが現状です。。恐ろしいですねぇ・・
大事故になる前に当社へおいで下さいw しっかり点検致します^^
 
三菱エクリプス
給油口から燃料タンクまでのパイプ・エアブリーダーパイプ・L型ホースをはずしたものです。
L型ホースも劣化し亀裂が入り、はずしたところ破けてしまいました。
また、エアブリーダーパイプも腐食が激しく、いつ穴が開いてもおかしくない状態でした。
 
三菱エクリプス
部品が無い為ステンレスパイプを使い、当社で製作しました。一見、ただ曲げたように見えますが、それがまた、今はやりの3D構造(笑)で合わせるのに苦労致しました。腕の見せどころです♪
 
三菱エクリプス
エアブリーダーパイプも製作し、L字ゴムも当然メーカーにありません。ガソリンを通すゴムなので、何でもいい訳じゃありません。代用できるものをなんとか探し出し、加工制作致しました。
 
無事に完成です^^!ごきげんなエクリプスになりましたw
楽しいCar Life を♪



 

2012.6 プレリュード平成3年式 マフラー修理→マフラー制作
旧車レストア アビーキャロットabbey carrot
マフラーの腐食により、車検が通らない。メーカーはマフラーの生産はしておらず、在庫もない。当社へ相談。
状態としては、雪国だけあってご覧のような状態・・溶接できるレベルじゃございません。
当店でマフラー自作をする事に。
旧車レストア アビーキャロットabbey carrot



ステンレス(SUS304 厚さ1.5mm.)で純正に近いマフラーを当店で作成しました。

快適旧車ライフをお過ごし下さいませ♪
 

 
2012.6 HONDA S600スイッチ修理交換及びフロート修理
ホンダS600
k様のS600が某社の車検から帰って来たら、ライトのスイッチが交換されていた。
シルバーのピカピカ新品スイッチだけれど、上に入れても下に入れてもヘッドライトが点灯してしまう。(通常は一方がスモールライト)
スモールライトが使えないのも困るし、なによりシルバーの新品スイッチ(写真左)がとても浮いて見えるのが嫌で当店に来店されました。
元のスイッチを分解して内部接点をオーバーホールして新品スイッチと交換しました(写真右)。



ホンダS600

他に燃料ゲージに狂いが生じていた為、燃料が減っても燃料計が動かなくなっていました。
これはフロートが古くなりガソリンを吸って重くなって上下しなくなってしまった為でした。
フロートの形状が似ている他の中古車から流用して加工し、付け替えました。
現在車検を通すだけってのが流行っているが・・いいんだろうか?本当の車検の意味って?なんの為に?
もっと業者がしっかりしなくてはいけないと思う。




 
2012.5 ホンダS800 ライトがつかない→ヒューズボックス制作修理
旧車レストア アビーキャロットabbey carrot
車検3日後、とあるイベントに向かっている途中ライトがつかない!!というトラブルに。車検の後だった為、まさかこのようなトラブルに会うなんて思っていなかったようです。ワイパーのゴムも・・・。

現在、5列ヒューズボックスは生産されていません。当社において、5列ヒューズボックスを自作制作修理いたしました♪

Page_TOP